ヨメ様と世界一周中。いよいよハワイ。


by arujiyanon_world
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:-- ハンガリー( 1 )

国民性。

あらゆるものが高額なヨーロッパを駆け足で通り抜けております。

イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、チェコ、オーストリア
そして現在はハンガリーです。

<オーストリア・シュテファン寺院よりウィーンを望む>
e0167560_114657.jpg


旅の醍醐味は移動時が楽しいと、最近思うようになりました。

というのも、移動自体がやはり楽しいからです。(飛行機以外はね・・・)
鉄道やバスで移動していると、景色の移り変わりや気候の変化なんかも
リアルタイムで観察できるのがその理由ですね。

<プラハからウィーンへの移動バス車内>
e0167560_1105591.jpg


また、欧州はバスで4、5時間移動すると、もう別の国であり、
言葉も文化も様変わりするのが新鮮に感じられます。

チェコなんかは位置的には中欧ですが、
人の雰囲気はロシア人に少し似て、寡黙で大人しい印象を受けました。
観光地なので愛想は全然良かったですけど。

すべての都市でそうした人の印象の違いが実感できるほど長い滞在はできませんが、
出来うる限りで人間ウォッチングしていきたい、と思うわけです。

彼らの目には僕らはどう写ってるんでしょうかねぇ・・。
そんな事を気にする時点で推し量ってしかるべきでしょうか。

ちなみにヨメさんの友人でパリに留学している子は

「お前ら羊か」

と言われたらしいです。
大人しくて状況を見ながら行動する日本人ならではの言われよう(笑)

今までの印象では、白人は白人であり、
彼らの国民性の違いなど全く知らなかったわけですが、
結構各国で特色があって面白く感じられます。

また、各国の国民性を風刺した話で面白い文面を見つけました。

【状況】

 沈没しかけている船で、早く船を離れるよう、各国の乗客を促している。

【船長談】

 イギリス人には 「紳士はこういうときに飛び込むものです」
 ドイツ人には  「規則では海に飛び込むことになっています」
 イタリア人には 「さっき美女が飛び込みました」
 アメリカ人には 「海に飛び込んだらヒーローですよ」
 フランス人には 「海に飛び込まないでください」
 日本人には   「みんなもう飛び込みましたよ」

みんな飛び込んでたら、確かに不安になるけども(笑)
[PR]
by arujiyanon_world | 2009-07-12 01:16 | -- ハンガリー