ヨメ様と世界一周中。いよいよハワイ。


by arujiyanon_world
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅の準備( 3 )

親知らず。

只今、有休消化中です。
しかし、食っちゃ寝してるわけではないのです。

水曜 ・・・ 病院 → 国際運転免許 → モンゴル大使館
木曜 ・・・ ユースホステル会員権取得 → 新宿御苑にて花見
金曜 ・・・ 奥さんのブログ友、ハルカメさんに会う → 歯医者

と、いうわけでそれなりに忙しく過ごしております。
しかし、昼間に私服でウロウロしていると、何やら罪悪感が・・・
奥さんいわく、一週間で慣れるとのこと。
ま、多分、僕の場合もう少しかかるだろう。

と、いうわけで、果たして何年振りでしょうか。

抜歯です、抜歯。

この忙しい最中にニョキニョキと生えてきた
空気の読めない親知らずを抜いてまいりました。
奥さん絶賛の個性派歯科医さんです。

健康な永久歯を抜くなんて初めてのことで、
全然想像つきません。しかも奥歯とは・・・。

しかし、それが親知らず。

もう、心臓ドッキドキです。
「好きです」と言う時よりドッキドキです。
注射が嫌いなので。

先生は診察台を倒しながらタオルで目隠しをし、あっという間に、麻酔を1本。
続いて2本、少し間を置き、おまけの3本。

久しぶりの麻酔の感覚。
ちょっと懐かしい。
そして痛い(*_*)

先生、「気持ちこめて抜くから!」と、
頼もしいやら、恥ずかしいやら、よくわからんコメント。

視界がないので、何をしているのかよく分かりません。
想像では、ペンチでグリグリ、右に左にこれでもか、というイメージです。

結果、もう終わったの?というくらいあっという間に終わっておりました。

「少し掃除するねー」とか、
「ちょっと削るからねー」とかいうコメントと、
実際の処置動作をわざとずらすことで、
気付いた時には終わっているというすばらしい処置。

ハートフル抜歯。
先生の親御さんの顔をぜひ見てみたい。

親知らずは記念にお持ち帰り。
わざわざ小さな袋に入れてくれます。

先生、ありがとう。
帰ってきても、ここに通うよー。

More
[PR]
by arujiyanon_world | 2009-04-03 22:44 | 旅の準備

国際運転免許証。

教習所では走行ラインを道路の左側で維持しなさい、と習う。
俗に言うキープレフトであるが、これが通用するのは世界的に見ればむしろ少数派だ。

取ってきました、国際運転免許証!

e0167560_0463.jpg


ジュネーヴ条約に締結している各国にて有効とのこと。
年配の警察官からジュネーブなんてキーワードが出てくると何だか新鮮です。

文庫本サイズで、免許証としては少し大きい印象は拭いきれないが
手にしっくりとなじむサイズ。3つ折の厚紙の簡易な作り。

とてもこれがインターナショナルに効力を発揮するとはにわかに信じがたい。。
近所の商店街のスタンプラリー用と言われれば、信じる人がいるのではないだろうか。

目下の活躍予定地はイギリスのコーンウォール地方。
一番の懸念事項は「レンタカーがマニュアルだったらどうしよう」です。

紳士の国でもエンストはカッコ悪いに違いない・・・
[PR]
by arujiyanon_world | 2009-04-02 00:05 | 旅の準備

何もない部屋

e0167560_23301525.jpg

4年間住んだ部屋を片付けました。
何もなくガランとした部屋を見ると、少し寂しいものです。

これからの事を考えると、
いつまでもこの部屋に住んでいるわけにはいきませんが、
通いなれたスーパー、散歩コース、公園、隣の家のネコ、
隣の家のネコの子供と思われる野良ネコ3兄弟。

日当たりはあまりよくないものの、色々な思いが詰まった部屋です。

時間が進めば、こうして後に引かれる場所が増えてゆくものですが、
不思議と悪い気分ではありません。

いい時間が過ごせた証拠なのでしょう。

明け渡しの立ち合い日に再度訪れる予定なので、
その時は、今日会いそこなった隣の家のネコの美代子に、会えるといいなぁ。
[PR]
by arujiyanon_world | 2009-03-14 23:58 | 旅の準備